万葉集 巻二 164

見まく欲りわがする君もあらなくになにしか来けむ馬疲るるに

***

(会いたいと思うあなたは居ないのに、どうして来てしまったのだろう。
 馬が疲れるだけなのに。)

我が家(と言っても、2人しか居ないけど)では、夏風邪流行中。
風邪をひくと、
ヤクルトのソフールが食べたくなる。

一歩進むと、グレープフルーツゼリー。
もう一歩進むと、みかんゼリー。
そうして、肉じゃがまでたどり着いた頃には、ほぼ完治。

風邪気味かな?と思ったら、
葱をたっぷり使ったお味噌汁を作って飲むようにしている。
それだけで、その後の症状が違ってくる気がする。



***

みまくほり わがするきみも あらなくに
なにしかきけむ うまつかるるに
[PR]
by hapipi_hapipi | 2006-08-01 23:56 | 動物=本文=
<< 万葉集 巻十五 3582 万葉集 巻一 28 >>