カテゴリ:Art( 2 )

ちょこまか展

ギャラリー落水(神楽坂)で開催された「ちょこまか展」
会期終了ギリギリの春分の日に家族で行ってきた。

高校時代3年間のクラスメイト
寺西真美子さんが友達と企画した3人展。
d0009323_9205736.jpg


以前このブログでも、
結婚祝いにいただいた絵を紹介したことがある。
!!enjoy!! 2008年11月11日
d0009323_9302685.jpg


他にも、絵本やポストカードをはじめ、
いくつかの作品をいただいていて、どれも私の宝物。
自宅にも実家にも飾ってある。

モネやシスレーやロートレック、
印象派の絵が大好きな私好みの絵をいつも描いてくれる。

真美ちゃんの絵を初めて見たときの驚きは今でも鮮烈に覚えている。
自己紹介用のページにかわいいイラストを描いていた。

ただ絵が上手なだけでなく、
大学卒業後に美大に入り直した頑張り屋さん。
そしてスピッツが大好き!

友達としてだけでなく、一ファンとして、
一人でも多くの人に真美ちゃんの絵を知ってもらいたい。
大好きな自慢の友達。
[PR]
by hapipi_hapipi | 2014-03-27 11:12 | Art

『トゥールーズ=ロートレック』展

d0009323_15192686.jpg

三菱一号館美術館で開催中の
「トゥールーズ=ロートレック展」に行ってきた。

ムーラン・ルージュなどのポスターで有名なロートレック。
点数が少ないこともあり、油彩画を見る機会は少ない気がする。

国内で最後に見たのは、
ブリジストン美術館で新規収蔵作品として展示されていた『サーカスの舞台裏』。
d0009323_15232291.jpg

と思っていたら、
ついこの間まで開催していた「ワシントン・ナショナルギャラリー展」でも
3点の油彩画(+1点のリトグラフ)が展示されていたのを思い出した。
d0009323_15175332.jpg

(左)アンバサドゥールの粋な人々
(中)カルメン・ゴーダン
(右)犬を抱く女性

「ワシントン~」展に行った日は、開館前に着いたのに激混み。
ゆっくり見られたのは、ほんの少しの作品だけ。

それに比べると、こちらは理想的な混み具合。(正確に言えば、がらがら。)
閉館間際には、ワンフロア貸し切りも夢じゃない?
d0009323_20331785.jpg

先月行ったメトロポリタン美術館では、
モネのことで頭がいっぱいで、ロートレックの印象ゼロ…。
絵の写真を見たら思い出せるかなぁ。

記憶が色褪せてしまう前に、Travelogueの更新を終わらせなきゃ!
My Travelogue
[PR]
by hapipi_hapipi | 2011-10-19 20:30 | Art